メン喰い日和

家庭パスタの食材使いきり節約レシピ

ツナのパスタ③クリームソース

 

f:id:libertablu:20190926165528j:plain

 

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

 

食材使い切りの節約術で作る家庭料理のパスタ。ツナがテーマの番外編、第3回はクリームソースのパスタです。

 

 

★ツナとマッシュルームのトマトクリームスパゲッティ

◆材料(2人分)

スパゲッティ         120g

ツナ缶             1/2缶(缶汁含む)

マッシュルーム(5㎜幅に切る)   2個

タマネギ(薄切り)         1/4個(50g)

ニンニク(潰す)        1/2片

白ワイン            大さじ2

トマトソース           大さじ2

生クリーム         1/2カップ

無塩バター              5g

オリーブオイル            適量

イタリアンパセリ(粗みじん切り)1枝

塩、コショウ         各適量    

f:id:libertablu:20190926165907j:plain

 

◆作り方

  1. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、ニンニクの香りが立ったらタマネギを入れて炒める。タマネギが透き通ってきたらマッシュルームを加え、塩ひとつまみ振って火を少々強めて焼く。

    f:id:libertablu:20190926170826j:plain

    f:id:libertablu:20190926170841j:plain



  2. マッシュルームに軽く焼き色がついたら、ツナを缶汁ごと加えて全体を炒め合わせる。

    f:id:libertablu:20190926171003j:plain                                       

  3. 全体が馴染んだら白ワインを加えて煮立たせ、パスタの茹で汁お玉2杯とトマトソースを加え、再び煮立ったら火を弱めて煮詰める。

    f:id:libertablu:20190926171145j:plain

    f:id:libertablu:20190926171201j:plain

    f:id:libertablu:20190926171212j:plain

    f:id:libertablu:20190926171225j:plain



  4. スパゲッティの茹で上がる1〜2分前に、フライパンのソースに生クリームを加えて軽く煮詰める。

    f:id:libertablu:20190926171343j:plain

    f:id:libertablu:20190926171358j:plain



  5. 茹で上がったスパゲッティとバターをソースに加えてよく混ぜ合わせ、味をみて足りなければ塩少々加えて調整し、コショウを少々加えて味を整え火を止める。お皿に盛り分け、イタリアンパセリを散らして出来上がり。

    f:id:libertablu:20190926171630j:plain

    f:id:libertablu:20190926171644j:plain

    f:id:libertablu:20190926172029j:plain



ツナに生クリームを合わせて、少しこってり感のある味わいです。生クリームがツナの風味をマイルドに演出してくれたと思います。

 

トマトソースを加えているので酸味が加わり、意外とさっぱりといただけます。好みですが、生クリームだけよりも美味しいと思います。ほんのりとした赤みが加わったサーモンピンク(ツナピンク?)の色合いもキレイで、ちょっとだけご馳走気分でした。

 

マッシュルームを合わせたのは、いつものことながら『冷蔵庫に半端のマッシュルームがあったから』なのですが、秋も近づいてきたので、秋の味覚のイメージのあるキノコを使ったものも良いかなと思いました。2個だけですが。

 

魚介類と乳製品を合わせるのはタブー視されることもありますが、素材や加える材料などによって美味しくいただけるものも多々あるので、色々試してみるのも楽しいものです。

  

ちなみに昔、イタリア人のお宅で食事をした時のこと。ご主人がツナのトマトソースのパスタに粉チーズをたっぷりかけていると、奥様が『粉チーズはツナにはかけるものじゃないわよ!』と言うと、ご主人は『好きなんだ。美味しいんだよ。』と言って、すました顔。初老のご夫婦。長い結婚生活の中での、定番のやりとりなのかもしれないと思うと思わずクスリ。なんとも微笑ましく感じました。

  

パスタの本場のイタリア人だってタブーらしきものを犯すのだから、日本人の私はどんな冒険したっていいんじゃない?なんて、思います。

 

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

 

 

ちょっと間が空いてしまいましたが、次回は明日、和風パスタです。